FC2ブログ

記事一覧

カワラヒワ

昨日アストンと散歩していたら、車も通る農道にカワラヒワが死んでいました。外傷が見当たらないので、車にぶつかったか何かだと思います。そのままの位置だと、通る車のタイヤにつぶされる場所だったので脇の草の中に死体を移動させてあげました。結構鳥って車が来ても、ギリギリまで逃げないのでブレーキを踏ませられます。そうやってギリギリまでいて、そのまま車にぶつかって死んでいる鳥も見ます。先週だったか、散歩のフィニ...

続きを読む

ブー

同居者が金曜の夜に敦賀を出て、SL500で帰ってくるというので待っています。深夜1時頃、アストンが吼えるので外を覗いてみたら、ブーがビートの上で寝ていました。すぐに外に出て様子を見ましたが、ボロボロで、痩せて、目やにが酷いです。酷い方の目やには、ニャンにみたいにちょっと赤くて膿みっぽいものです。かなり状態が悪いのですが、缶詰を開けてあげたら一生懸命に食べていました。本当はもしかしたらもうブーは来ないん...

続きを読む

ヒレをもらったイルカ

病気で尾ビレの大部分を失ったイルカ「フジ」、そのために泳ぐのもままならない。テレビなどで「フジ」の話を耳にしたことがあるのではないでしょうか?その「フジ」がこの沖縄海洋博公園のイルカラグーンにいます。「フジ」のために人々が人工ヒレの開発をして、とうとう「フジ」が自由に泳げるようになった話は、結構胸にジーンときました。水族館の獣医・植田啓一さんとタイヤメーカーの技術者・加藤信吾さんの開発に賭ける情熱...

続きを読む

ねずみふぐ

ジンベエの前に気に入った魚、「ねずみふぐ」このとぼけた顔が可愛いです。岩の間に挟まって動けない状態で寝ている「ねずみふぐ」もいて笑えました。挟まっているけど、微妙に動いているので、出られないわけではないのでしょう。「はこふぐ」も可愛いけど、この種のふぐって顔がとぼけていて可愛いですよね。...

続きを読む

首里城公園

首里城公園は県営のパーキングが有り、そこは地下になってるので車を置いても涼しくて良いです。パーキングの上はおみやげ物などを買う店、レストランもあります。パーキングからエスカレーターで一階に上がるとそこは公園の入り口です。昔の石段のままなのか、階段の一段が低く、ステップが石ででこぼこするので母には歩きにくかったみたいです。高台に城があるので、登り坂がずっと続きます。坂を上りきって、小さい門をくぐると...

続きを読む

国際通りの路地

国際通りは片側一車線づつのあまり広くない道路です。沖縄は朝と夕方にバス規制と言うのがある道路が多く、この時間帯は一般車はそこを通ることが出来ません。国際通りは日曜にも違った規制があるみたいです。狭い道に路駐をする車がいて、余計に狭くしていています。信号も沢山あるので、この道は渋滞が酷く大した距離は無いのに通過できる時間が読めません。沖縄は路駐をすると、すぐ駐車禁止の切符を切られると、ネットのサイト...

続きを読む

ホテルの展望台

ホテルにある「サンセット展望台」篝火が炊いてあり、雰囲気の良い場所です。大きいシーサーや、小さいシーサーが展望台の所々に飾ってあります。スパの露天風呂から沈みかけの太陽を見ましたが、その後足がむくんでいるので、足のオイルマッサージをやってもらっている間に沈みきっていました。初日は曇っていて良く見えませんでした。少し残念。...

続きを読む

ブーニャン

旅行に行く前日、ブーはとても具合が悪そうでした。食事はしますが、そのほかはビートの上で寝たまま一日中動かず、目やにも酷く、片目が開かない状態でした。コットンで拭いてあげて、ニャンの目薬を差しましたが目やには治まりません。ニャンの眼が膿んだ時の残りの抗生物質を飲ませようか考えました。(抗生物質もチビスケのときのと2種類余っていて、どれがどういいのか判らないのでやめときました。素人考えはよくないので)...

続きを読む

琉球舞踏

ホテルで見た琉球舞踏。琉球紅型の衣装と四つ竹というカスタネットのような楽器での踊り。綺麗でした。ここで見た踊りは、翌日琉球村でも見たので、本当に一番ポピュラーなものなのでしょう。庶民の踊りで、漁師の踊りと言うことでした。...

続きを読む

琉球村

琉球村でのショーの時間に合い、見てきました。本当なら野外の、村のイベントスペースで行うのですが、雨が降ったので路面の状態が悪く屋内で行われました。琉球の王と女王のための祝いの踊り・・・というコンセプトで進行していました。獅子舞や琉球太鼓、庶民の踊りと色々あり面白かったです。太鼓は踊りながら力いっぱい打ち付けている、躍動感あふれるものでした。琉球村の園内では別枠でハブショーもやっていました。チケット...

続きを読む

沖縄の家

首里城近くの民家。沖縄の家って、なんだか雰囲気がありますよね。「瑞泉」という泡盛の酒造に歩いていく途中にあった家。余談ですが、「瑞泉」の10年の古酒がドイツで行われた世界蒸留酒コンテストで金賞を取ったとかで、是が非でも買いに行きたいという母の強い希望で炎天下の中買いに行きました。(勿論荷物は私が持ちます)蔵元でないと買えないと言う母の話でしたが、空港に売ってました。がっかりです。...

続きを読む

美ら海水族館

巨大水槽の正面から見た、ジンベエサメ。ホントに愛嬌があります。マンタも3匹いて乱舞していました、繁殖期なのかなー?一匹が一匹を追っかけて、追いかけっこのようです。共生している小判さめ?わざわざ動くひれにつかなくても良いのにーと、思いますが。なんだか可愛いので、許せますよね。このニョロニョロはアナゴの一種で、体の半分は砂の中に入っています。ムーミンに出てくるニョロニョロを思い出します。...

続きを読む

海洋博公園

ちゃんとした写真の海洋博公園。天気が良すぎるほど良かったので、海がきれいに見えました。方角から行っても、この海も東シナ海。電気バスに乗って色々案内してもらいました。コレは公園内のビーチ。海洋博公園の駐車場に居たニャモ。近くに行ったら、尻尾を立てて擦り寄ってきました。ここの人に可愛がってもらってるんでしょうね。可愛い子です。...

続きを読む

嘉手納基地

嘉手納基地の展望台から取った写真です。ここの基地は海軍なのか、海軍の飛行機が待機していました。エンジンが掛かっていたので、離陸するかと暫く待っていたのですが離陸しないので諦めました。良くわからない施設も見えました。何だろう?...

続きを読む

ネコは無事

一番気になって、心配していたネコの食事。ちゃんとチビスケが大暴れして、少し高いところにおいておいた「お楽しみ袋」を落として食い散らかしていました。食べきれないほどの量を出していったので、食べ残しもあり、いつ頃チビスケがこれを落としたのか気になります。だって、いつだって食べきれないほど置いておくのを、全部食べきっていたから。まあ、でも皆元気だったのでよかったです。23:20頃には帰宅できたので、その後ア...

続きを読む

フライト

じきフライトになります。まだ明るいです、流石沖縄、暑かったです。沖縄は観光地なんですね、DFSがあったり、空港にもお店が沢山あります。結構、出張で他の空港へ行きましたが、これほどのところは無かったです。ちょと海外旅行気分。あとは、到着後、木更津へ帰るバスに間に合うといいのですが、ギリギリです。今、帰るからねー、犬猫。...

続きを読む

那覇空港

那覇空港に着きました。飛行機は夜の便なんですが、母がもう疲れたので空港に行くというので、早々と来た次第です。帰って、猫達の怒りを思うと、怖いですが、今晩は一緒に寝るということで許していただきます。いつもは猫三匹が布団の上を動き回るので、寝られず閉めだしているのですが、今夜は解禁です。...

続きを読む

家庭料理

入ったカフェのランチは沖縄家庭料理のセット。とても美味しくいただきました。趣味の良い店内に、趣味の良い食器、いい時間をすごせました。この食事にデザート、紅茶かコーヒーがついて1000円でした。琉球紅茶のお店なので、琉球紅茶が飲めます。コーヒーもサイフォンで入れてくれたのでとても香りも良く、美味しかったです。う茶わき098 941 0533沖縄市那覇市壺屋1-7-19...

続きを読む

カフェ

母がやむちん壷通りとかなんとかいう、焼き物の通りで抹茶茶碗を買いたいというので、連れて来て、カフェで待ってます。暑くて、疲れて、自分は買うもの無いから。国際通りから入った平和通り商店街の奥にあります。国際通りに古着屋が沢山あると聞いたのですが、よくわかりませんでした。母のガイド件ツアコンだから、ちょっと不満。自分の行きたい所に行けないから。次回来たら、米軍のフリマに行きたいです。(土日に基地内でや...

続きを読む

首里城

暑いです。炎天下のなか歩きました。首里城自体は再建したものだから、あれですが文化の違いは感じますよねー。まるで中国のようで、それだけ大陸の文化が多くここに来た のだなーと、実感しました。...

続きを読む

借りた車

デミオの新車でした、3500キロしか走っていない車です。こんなカラフルな車はほとんどがレンタカーです。新車でも、面白い車とは思えませんでした。レンタカーで、車の中でもグレードが一番下の車ってのもあると思いますけど。普段乗ってる車はこういうのにくらべると、スパルタンなんだなーなんて思いました。乗り心地悪いし、ハンドル重いし、狭いし。...

続きを読む

嘉手納の道の駅

嘉手納の道の駅に行きました。ここは四階の展望台からアメリカ軍基地の滑走路が見渡せます。展望台に上る前に、米軍の輸送機が離陸していきました。ものすごく広いです、那覇の方の自衛隊の基地が狭く感じます、沖縄の自衛隊の方が木更津の自衛隊よりも広いのじゃないかと思うけど、米軍と比較すると狭く感じます。...

続きを読む

琉球村

琉球村に行きました。昔の建物を移築したり、生活を再現したりして体感させるところです。こういう所は沖縄ではなくても、いろいろありますが沖縄はやはり文化が違うので、カルチャーショックがあります。琉球村も時間ごとに色々な催しがあり楽しむことが出来ます。他に、体験とか、琉球衣装を着て写真を撮ったりもできます。どうでもいいけど、梅雨入りしたので蒸し暑くてたまりません。バテます。ふー、焼けました、ヒリヒリして...

続きを読む

東シナ海

ここからの眺望は東シナ海、日本海や太平洋じゃないのですよね。なんだか、ちょっとピントきませんが、この海の色彩は日本海や太平洋ではなかなか見られません。綺麗でした。...

続きを読む

ジンベエサメ

見に来たかいがありました!!本当に大きいです!他にマンタも三匹いました。巨大水槽の横にカフェがあり、コーヒーを飲みながらジンベエサメをみることが出来て満足です。(かぶりつきで見られます)しかし、ほんとに巨大水槽でした、ジンベエサメ三匹、マンタ三匹、他にもいろんな種類のエイや、ハタの種類と思われる巨大魚や、カツオの群れ、小さい魚の群れまでが泳ぎ回っているのです。あんまり外が暑いので、海亀やマナティ館...

続きを読む

海洋博公園

海洋博公園の中にある、「美ら海水族館」に入ります。広いので電気バスにのることにしました。(一回100円一日乗車券200円)炎天下の下、歩くのは大変ですからね。電気バスはゆっくりゆっくり、公園内を走ります。そこそこ距離があるみたいなんですよ。電気バスは公園内の案内もしてくれるので、ひとおおり園内を廻れます。...

続きを読む

レンタカー

今日借りた車は、真っ赤なデミオでした。他の同じセットツアーのひとも、蛙色のデミオとかカラフルなヴィッツとかフィットがほとんどでした。街中でカラフルな色のそれらをみると、ほとんどがレンタカーの(わ)ナンバーです。そうやって見て見ると、レンタカーの数が凄いことがわかります。沖縄はレンタカーで廻る人が多い所なんですねー。広くないから車で容易にまわれますからね。...

続きを読む

琉球舞踊

ホテルで琉球舞踊が見られました。ちゃんとイベント小屋が作ってあり、本格的です。宿泊者は無料でみることが出来ます。MCを沖縄の駆け出しのお笑い芸人がやっていました。うーん、頑張ってね。...

続きを読む

沖縄カフェ

ホテルのレストランは値段がお高く、コース料理で量があるので、ホテル近くの「沖縄カフェ」という店入りました。今日食べた中で一番美味しかったのが、スタバのカフェラテだったので、ここはどんなものでしょう。...

続きを読む

ホテル

安いセットツアーなんですが、ホテルはとても立派です。スパなので、そういう施設も無料でつかえるし、室内プール、屋外プール、ジム、沖縄舞踊やそういったショーも見られます。なんか、安くて申し訳ない気持ちになってくるくらいの所です。...

続きを読む

プロフィール

punto17

Author:punto17
FC2ブログへようこそ!